矢上祭

2010年10月12日
By 野口真弥

レイアウトきっての撮影地?を行くはまかぜ

慶応大学理工学部の矢上キャンパスで開催された矢上祭に行ってきました。

私が学生だった頃にはこのようなイベントは無かったのですが、今ではすっかり定着しているようです。
鉄研はNゲージレイアウトと写真の展示でした。

本家学園祭の三田祭では展示スペースが狭いレイアウトもここでは広々と展開でき、地元の子供たちが多数訪れ、列車を追いかけて走り回っていました。10年後、鉄研に入ってね。

シーナリーが整備されているのでコンパクトデジカメで撮影にチャレンジしてみましたが、やはり暗いです。流し撮りにも失敗。

 

片付け中

その後、片付けに参加して、さらに打ち上げにも行っちゃいました。現役学生とは倍も歳が違うのですが、会話は鉄道ネタですので不自由はありません。(ただし彼らは国鉄を知らない世代ですので要注意)

次のイベントは三田祭(11月20〜23日)だそうです。それまでにレイアウトもさらに工事を進めるとのこと。楽しみです。

 

コメントをどうぞ