マレーシア東南線の旅(終わり)

2013年2月21日
By murakashi

9月21日

19レMalayantiger は快調に走り約20分遅れで終着Johor Bahru へ到着、南北線の終点はここからコーズウェイを渡ったシンガポールのWoodslandだがここまでである。到着前に懐かしいチャイムと共に到着案内が放送された。日本では発車後暫くすると主な駅の到着予定時刻が放送されるが其れがなかったので放送設備は無いのかと思っていた。       

チャイムと到着案内MP3

ここJohor Bahru はマレーシア側の国境駅だからホームの管理が厳格である。このホームからWoodslandに出る列車に乗ってしまえば出国出来てしまうから、用の無い人間はホームをうろうろ出来ない。Malayantiger は当駅止まりだから乗客は全員改札の外(マレーシア)に出される。次の列車に乗り継いでシンガポールへ行く乗客は改札の手前で出国手続きをして(多分)専用待合室に誘導される筈。我々は改札を通って待合ロビーで北行き2レの改札始まりを待った。

Butterworth 行き2レの改札が始まりホームへ誘導されて行ったら未だ回送待ちのMalayantiger 編成が停まっていた。

一等車(Premier class)は1+2列の転換クロスでM野氏と1列側続き番号で予約した。WEBで座席購入時に番号まで指定出来るが、転換させ向かい合わせにするのは良いとしても窓の位置情報が無いから50%の確率で真ん中に柱が来る。運良く窓が当たった。このクラスは発車して間もなく軽食と水が配られる。やれやれこれに乗ってしまえばKuala Lumpur へ戻れる。

12時8分、この日の朝4時前に通った、更には15日に写真を撮り泊まったGemas停車。

進行方向右側を空港鉄道の電車が高速で追い越して行く。空港鉄道が進行方向右側に見えて間もなくKuala Lumpurに到着した。

9月22日

この日夜行便で日本に戻るが、其れまで市内をうろうろして写真を撮って回った。

ムスリムタワーからLRT(Light Rail Transit)を

前日車内から撮り損なった空港鉄道を写してやろうとKTMの近郊電車に乗りKuala Lumpur Sentral から三つ目のSalak Selatan へ出かけた。乗ってきた電車をパチリ。この駅は典型的な電車駅で中央の2線(ここは複線区間)は長距離列車通過用。当たり前だがこれなら追い越しも楽!東南線から戻ってくるとまるで別世界の感がある。空港線は左側を平行している。

KTMと空港鉄道の間には塀と植え込みがあってうるさいので駅跨線橋から狙った。余りの速さで連写で何とか捕まえた。書き忘れたが空港鉄道は広軌である。このあと昨日乗ってきた1レと2レを旧駅で写そうと又電車で戻った。

1レはこの場所を下りた下で狙ったが美事に手前の近郊電車にかぶられて失敗してしまった。この旧駅は対向+島の合計4線だが手前の1本は使われて居らず島式ホームの2本が近郊電車の上り下り用、一番向こう側が長距離列車の上り下り用、要するに長距離列車は本数が少ないのでSentral 駅は複線だがすぐ単線になりそのままこの駅に至り、この駅を出たところで複線の本線(近郊電車と共用)になると言うことがこの時点では判っていなかった。駅も優雅だが後に写っているKTM本社ビルも美事である。尚、この写真の一番遠い線(長距離列車用)に居る車両はIpoh 迄行く中距離高速電車で有る。この電車があるのをすっかり忘れていた。

旧駅の内部、長距離列車が通過するホーム。

16時48分、2時間遅れでやっと2レが通過した。前日はほぼ定時、今日は2時間遅れ、これがKTMだ。

駄文にお付き合い願いお疲れ様でした。

もし、東南線へ出かけて見たいと思われる方の為に:

KTMのホームページはここ、http://www.ktmb.com.my/ ここで列車時刻とローカル以外の乗車券が買えます。

マレーシアの情報はここ、日本語で書いてあり読みやすいです。http://www.big.or.jp/~aochan/ ただし盛りだくさんで大変ですから鉄道に限るならここで http://www.big.or.jp/~aochan/travel/ktmtrain/malayrail.html

現地ホテルはGemas, Kuala Lipis, Gua Musang, Kuala Krai, Tanah Merah, Pasir Mas, Tumpat にあります。駅で近いホテルを聞くと良いでしょう。それと州都Kota Bharu はPasir Mas から近くて高級ホテルも沢山ありNETからも予約出来ます。

車(タクシー)を使っての追いかけは対向列車と交換がない下りのMalayantiger は不可能と思って下さい。走り出すと列車は(平均)速度が高いです。車は町にかかると歩行者や車が増え速度を落とさざるを得ませんから。只、地図を見て居ての後知恵ですが 、Dabong から鉄道から離れタイ国境沿いに走らせれば終点近くになら先回り出来るかな?と思い付きました(保証はしません)

コメントをどうぞ